ドキュメンタリー映画「Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」 in NHK BSプレミアム

Permanent of Entry #934

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年に亡くなったドイツのコンテンポラリー・ダンスの振付家 Pina Bausch (ピナ・バウシュ)を扱ったドキュメンタリー映画「Pina」(邦題:「Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」)が12月24日(水)24:45-26:30 BSプレミアムで放送される。

12月25日(木)午前0:45~2:30 BSプレミアム
ドキュメンタリー映画特集  「Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」
2011年・ ドイツ/フランス/イギリス  PINA

「言葉で表現できないことを感じ取ってもらうのがダンスの出発点」と語るピナ・バウシュ。ドイツのヴッパタール舞踊団を率い、ダンスと演劇を融合した独創的な作品により、世界の舞台芸術に多大な影響を与えた。舞踊団による代表作の実演を中心に、劇場を飛び出し、街なかや自然の中で踊るダンサーたちの姿と、彼らが語る亡きピナへの思いを通して、その功績をよみがえらせる。劇場では3D映像で上映され、話題となった。

聖なる夜にダンス。観てみようと思う。

Last Updated: Tue, 2014-12-16 02:29:55

Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

0 Comments RSS Feed

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show