フェアリージャパン新メンバー決定

Permanent of Entry #743

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイード横田ら選出=新体操女子団体 [時事通信] 、新体操・松原ら9人、田中外れる 団体の日本代表候補 [47NEWS] などによると、10日に開かれた日本体操協会の常務理事会で新体操日本代表団体チーム「フェアリージャパン」の新メンバーが決まった。

田中琴乃選手と三浦莉奈選手が抜け、残った松原梨恵選手、サイード横田仁奈選手、深瀬菜月選手、畠山愛理選手の4名に加えて、新たに加畑碧選手、杉本早裕吏選手、国井麻緒選手、熨斗谷さくら選手、宮本望来選手の5名が入り9人体制となった。

抜けることになったメンバーの方はこれまで日本代表としての活躍お疲れ様でした。新たなメンバーの方々も頑張ってください!応援しています。

2016年リオデジャネイロ五輪に向けて、新体制のフェアリージャパンが始動し始めた。新ルールと共に、これからの団体チームの動向に注目して行きたい。

追記 2013-01-11 02:00

日本体操協会公式ブログの2013年新体操ナショナル強化選手にて平成25年新体操強化選手一覧が公開された。

Last Updated: Wed, -0001-11-30 00:00:00

Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

3 Comments RSS Feed

 

むいま @-

実績のない選手が数名選ばれているのも疑問だし

ある程度スタイルもよく 全国大会上位の選手を外すのはどうなのでしょうか

オーディションしても結局はいつもの選手が選ばれている

 

ポムクル @-

ルックス第一、プラスαある程度実力があればいいんですよ。 そうとしか思えません(^-^; そうでもしないと人材確保が出来ない日本の新体操事情~ 悲しい限りです。どんなにうまくってもルックス良くないとoutなんですよ…

むいま @-

フェアリージャパンの選手洗い直しに

なぜ 全員オーディションさせなかったのか疑問

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show