財政危機でウクライナの選手がピンチ

Permanent of Entry #331

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

International Gymnast Magazine Online の記事Ukrainian Gymnastics Facing Financial Crisis によると、20日金曜日にウクライナのフェデレーション(UGF)の会長から、2009年シーズンは資金提供不足のため危険に見舞われていると発表があったそうだ。

会長 Viktor Korzh からの発言で、ウクライナの体操・新体操の選手は今年はいかなるワールドカップイベントにも参加することができない。UGF の予算は $600,000 から $350,000 に減らされたということだ。

またイリーナ・デルギナ新体操コーチからの「the federation is broke」といった悲痛の発言も掲載されている。キエフでは、体操やその他のスポーツ学校に関する資金提供の問題があるのだとか。

財政面でかなり厳しい状況に直面しているのは間違いないみたいだ。今年の世界選手権三重大会にウクライナの選手はちゃんと来日できるだろうか。

Last Updated: Wed, -0001-11-30 00:00:00

Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

0 Comments RSS Feed

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show