「新体操国際大会 in FUKUOKA 2008」の感想を書き込むエントリ

Permanent of Entry #309

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年の当ブログへの反響から考えると無理かもと思ったけど、もしかしたら観た方がおられるかもしれないので立ててみました。新体操国際大会 in FUKUOKA 2008 の感想エントリです。御覧になった方、おられましたら是非感想をお聞かせください。お気軽にどうぞ。

Last Updated: Wed, -0001-11-30 00:00:00

Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

6 Comments RSS Feed

[Edit]

Morgoth @R/5d07kU

Dear: コメント #619 さん
はじめまして。2日間観に行かれたのですね。感想ありがとうございました。
ベラルーシ団体がとてもよかったのですね。特にフリーのサルティンバンコがよかったですか。
リボン&ロープではロシアチームでも絡まったりしてたんですね。この手具の組み合わせには、世界最高峰のチームですら、まだ慣れていないということでしょうかね。
ブルガリアのJrチームもお気に入りの様子ですね。エキシビジョン大会を楽しめて何よりです。

@

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[Edit]

Morgoth @R/5d07kU

Dear: コメント #617 さん
2日目の感想をありがとうございます。
読ませていただいて、来年の団体の種目になっているリボン&フープは、そうとう厄介そうに感じました。まったく拝見していないので、どんな感じになっているのか想像が付かないですが、各国のチームが手こずりながらもこれから作品を仕上げていくのでしょうね。
ベラルーシ団体チームは世界選手権まで今のメンバーのままでいく予定なのですね。
穴久保選手は、「自然の力強さ」をイメージした演技でアマゾネスの様な雰囲気とのこと。それを訊いても、私の頭の中では仮面ライダーのアマゾンライダーか浮かんでしまいます(わら。どんな感じなのでしょう。やはり見てみないと分からないものですね。
カプラノワのピンクのドレスとセシナの黒鳥ですか・・・。観たいです。あとは一部地域のみでローカル放送されるこのガラショウの番組の動画が、ネットで出回ることを祈るばかりです。

@

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[Edit]

Morgoth @R/5d07kU

Dear: コメント #615 さん
ありがとうございます。驚きました!気合を感じました。
開演前の会場の様子なども含め、その雰囲気が伝わってきます。
詳細な内容のため、全体の流れがわかりました。助かります。
私だけが読め、他の人が読めないのが、もったいないぐらいです。
ジュコワの引退のことが西日本新聞の記事にも書かれてましたが、どっちなんでしょうね。 LA Lights には出ないのだろうか?来年になれば分かることですが。

@

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show