Brno GP GiTy Cup 2006 results

Permanent of Entry #27

[Edit]

Categories:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Brno GP 2006 26日から28までチェコのブルノで開催されたグランプリの結果。総合で優勝、準優勝は今年の女王セシナと昨年の女王カプラノバのロシア組コンビネーションワンツー。百獣の女王カバエバは6位とまさかの表彰台漏れ、若手マリーナの方がカバエバより上に居る。エレガントの女王ベッソノバはあともう少しでシルバーメダルのところ、惜しくも銅メダル。4人もロシアっ子がいる中でここまで攻め込めたのはこれからの試合で勝算があるのかもしれない。ジュコバは安定していつもこれぐらいの位置をキープしている。ゴデュンコは大会毎に順位が上がったり下がったりと変化が激しい。この辺の3、4位以降の上位選手になると実力差が僅差なのか、ちょっとしたミスやコンディションの良し悪しが結果に大きく響くようで、順位変動が激しい気がする。

種目別でもセシナがゴールド3、シルバー1と風格が漂っている。ロープだけはカバエバがゴールド。漏れずに全競技でロシアがトップを制覇する結果となった。ロシアンパワーの健在ぶりはどこまでも続く。

All-around
Rank Gymnast CC Rope Ball Clubs Ribbon Total
1 Vera Sesina RUS 17.300 17.033 17.617 17.333 69.283
2 Olga Kapranova RUS 17.283 16.250 17.300 17.467 68.300
3 Anna Bessonova UKR 17.100 17.100 17.033 17.000 68.233
4 Inna Zhukova BLR 16.567 17.350 16.017 16.950 66.883
5 Marina Shpekht RUS 16.950 17.100 17.150 15.467 66.667
6 Alina Kabaeva RUS 17.683 15.733 17.517 15.717 66.650
7 Aliya Yussupova KAZ 16.333 16.617 16.367 16.550 65.867
8 Natalia Godunko UKR 16.467 15.867 16.717 16.567 65.617
9 Irina Risenson ISR 16.067 15.917 16.167 15.650 63.800
10 Svetlana Rudalova BLR 15.100 16.283 15.700 15.500 62.583
11 Aliya Garayeva AZE 16.533 14.633 16.483 14.750 62.400
12 Anna Gurbanova AZE 15.950 15.383 15.867 14.717 61.917
13 Valeryia Kurylskaya BLR 14.850 15.700 14.350 15.050 59.950
14 Caroline Weber AUT 15.200 14.733 15.183 14.433 59.550
15 Liubou Charkashina BLR 15.250 14.117 14.667 14.933 58.966
16 Dinara Gimatova AZE 15.167 13.733 15.517 14.317 58.733
17 Johanna Gabor GER 14.583 14.650 15.133 14.150 58.517
18 Iva Mendlikova CZE 13.533 14.533 14.417 13.683 56.167
19 Katja Rublevskaja SWE 12.133 13.467 12.350 12.567 50.517
20 Gabriela Hoferova CZE 12.500 12.283 12.633 11.550 48.967
21 Amanda Gunnesson SWE 11.383 12.033 12.183 12.350 47.950
Rope
Rank Gymnast CC Diff. Arti. Comp. Exec. Pena. Finale
1 Alina Kabaeva RUS 8.700 9.200 8.950 8.950 - 17.900
2 Vera Sesina RUS 8.450 8.950 8.700 9.000 - 17.700
3 Natalia Godunko UKR 7.900 8.800 8.350 8.750 - 17.100
4 Anna Bessonova UKR 8.200 8.800 8.500 8.550 - 17.050
5 Aliya Yussupova KAZ 8.000 8.800 8.400 8.600 - 17.000
6 Inna Zhukova BLR 7.650 8.800 8.225 8.700 - 16.925
7 Aliya Garayeva AZE 7.600 8.750 8.175 8.700 - 16.875
8 Irina Risenson ISR 7.500 8.550 8.025 8.500 - 16.525
9 Iva Mendlikova CZE 5.600 7.400 6.500 7.800 - 14.300
Ball
Rank Gymnast CC Diff. Arti. Comp. Exec. Pena. Finale
1 Vera Sesina RUS 8.850 9.000 8.925 9.000 - 17.925
2 Inna Zhukova BLR 8.200 9.000 8.600 8.900 - 17.500
3 Aliya Yussupova KAZ 8.200 8.850 8.525 8.900 - 17.425
4 Anna Bessonova UKR 8.350 8.700 8.525 8.700 - 17.225
5 Marina Shpekht RUS 8.300 8.750 8.525 8.650 - 17.175
6 Svetlana Rudalova BLR 7.700 8.400 8.050 8.600 - 16.650
7 Irina Risenson ISR 7.500 8.550 8.025 8.600 - 16.625
8 Natalia Godunko UKR 7.850 8.250 8.050 8.500 - 16.550
9 Iva Mendlikova CZE 6.400 7.600 7.000 8.150 - 15.150
Clubs
Rank Gymnast CC Diff. Arti. Comp. Exec. Pena. Finale
1 Vera Sesina RUS 8.300 8.400 8.350 8.700 - 17.050
2 Inna Zhukova BLR 7.900 7.800 7.850 8.850 - 16.700
3 Anna Bessonova UKR 7.300 7.800 7.550 8.800 - 16.350
4 Alina Kabaeva RUS 8.150 8.300 8.225 8.050 - 16.275
5 Aliya Yussupova KAZ 7.450 7.700 7.575 8.500 - 16.075
6 Natalia Godunko UKR 6.950 7.100 7.025 8.400 - 15.425
7 Irina Risenson ISR 7.200 7.000 7.100 8.200 - 15.300
8 Aliya Garayeva AZE 6.900 7.200 7.050 8.100 0.400 14.750
9 Iva Mendlikova CZE 5.700 6.400 6.050 7.950 - 14.000
Ribbon
Rank Gymnast CC Diff. Arti. Comp. Exec. Pena. Finale
1 Vera Sesina RUS 8.900 8.800 8.850 9.100 - 17.950
2 Inna Zhukova BLR 7.850 8.400 8.125 8.850 - 16.975
3 Natalia Godunko UKR 7.800 8.500 8.150 8.550 - 16.700
4 Anna Bessonova UKR 7.450 8.500 7.975 7.600 - 16.575
5 Olga Kapranova RUS 8.200 8.100 8.150 8.300 - 16.450
6 Aliya Yussupova KAZ 7.300 8.100 7.700 8.500 - 16.200
7 Irina Risenson ISR 7.000 8.300 7.650 8.400 - 16.050
8 Svetlana Rudalova BLR 6.900 7.300 7.100 8.300 - 15.400
9 Iva Mendlikova CZE 4.200 6.850 5.525 7.700 - 13.225

Grand Prix Brno 2006 オフィシャルサイト

Last Updated: Wed, -0001-11-30 00:00:00

Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

4 Comments RSS Feed

[Edit]

Morgoth @R/5d07kU

バルスコバがどうしてるのか現状は不明ですね。世界の最前線で戦っている選手が現役でいることって本当に大変なことなんだなあと実感します。それにしてもロシアって厳しそうですね。問答無用で切り捨てちゃいますか。義理人情なんて存在しないのかな・・・。そういえば何ヶ月か前にギジコバが今年日本でコーチをするって云うような記事を見ました。その後どうなったかは判らないんですけど、もしかすると、もう日本に来てどこかで指導しているのかもしれませんね。

子うめ @-

そういえばバルスコバもいましたね。引退後はプロのスケーターになるとか言ってたけれどどうしているのでしょうか?チャシナの引退の話もこちらのサイト様で始めて知りました。[チャシナ 引退]って検索したらこちらのサイト様にめぐり合えました。世界レベルの大会の結果がわかるサイトってあまりなかったため、頻繁にのぞかせてもらってます。某選手とはザリナ・ギジコバという選手のことです。2003年の世界選手権でカバエバ、チャシナに次ぐ選手(このときの4番手がセシナ)だったのですが、上の2人のが最強の為にあまり大きな大会にも参加できず、小さな大会でよく上位に名前の載る選手でした。ある時突然の引退、カバエバのコーチから「あなたもう明日から来なくてもいいから。」とリストラ宣告されたようです。「演技に安定性がないし太りやすい体質」というのが理由のようです。日本じゃ考えられないですよね。

[Edit]

Morgoth @R/5d07kU

シュペクトと読むのですね...メモメモ。マリーナ、ショーメイクのせいかもしれないけど、目がパッチリしててキュートだなあと思ってました。是非生で見てみたいです。ロシアの某選手というとバルスコバですか? 強国でも3、4番手ぐらいの選手になるといつの間にか引退してたってこと多いですね。たぶんチャシナが一線から退いたことも未だ知らない人が結構いるんじゃないかなあと思います。カバエバが復帰して活躍していることもあまり知られてないかもです。日本では全然アナウンスされないですから。

子うめ @-

元絶対的女王カバエバ、現代の新体操界のツートップなセシナ、カプラノバ、この2人の次の世代をねらっているかに思えるマリーナ・シュペクトというかなり豪華な4人がロシアからは出場していたんですね。個人的にはシュペクトがお気に入りです。モノクロ写真で見るとどことなくチャシナに似ているんですが、笑うとめっちゃかわいいですよ。ツートップとあまり年齢が変わらないようなので数年前にカバエバ、チャシナについでロシアの3番手だった某選手のように突然いなくなったりしないでほしいです。

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show