World Cup Nizhny Novgorod 2008 for Groups - Results

Permanent of Entry #230

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロシアの Nizhny Novgorod (ニジニイ・ノヴゴロド)で4月26日から27日に開催された団体のみの新体操ワールドカップの結果。

団体総合は、優勝ロシア、準優勝ベラルーシ、3位中国、4位イスラエル、5位アゼルバイジャン、6位ウクライナ、7位韓国、8位カザフスタン、9位フィンランド。

団体種目別は、どちらもロシアチームが征した。

ここ最近の中国チームはコンスタントに上位入りし、強国のブルガリアやベラルーシの上の順位に位置することもあり、その潜在能力の高さを示している。五輪に向けて数値からも確実にレベルを上げて来ているのが分かる。

Groups All-Around
Rank Country 5 Ropes 3H/4C Total
1 Russia 36.100
2 Belarus 35.125
3 China 34.200
4 Israel 32.450
5 Azerbaijan 31.925
6 Ukraine 31.175
7 Korea 29.400
8 Kazakhstan 29.050
9 Finland 28.575
5 Ropes
Rank Country Diff. Arti. Exec. Pena. Total
1 Russia - 18.075
2 Belarus - 17.500
3 China - 17.050
4 Israel - 16.675
5 Azerbaijan - 16.200
6 Ukraine - 16.050
7 Korea - 15.175
8 Kazakhstan - 14.725
9 Finland - 14.025
3H/4C
Rank Country Diff. Arti. Exec. Pena. Total
1 Russia - 18.275
2 China - 17.675
3 Belarus - 17.500
4 Israel - 16.850
5 Ukraine - 16.200
6 Korea - 16.050
7 Azerbaijan - 15.075
8 Finland - 14.300
9 Kazakhstan - 13.050

Last Updated: Wed, -0001-11-30 00:00:00

Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

0 Comments RSS Feed

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show