強靭な肉体を作るバレエレッスン、ジェイド・ミッチェルバージョン

Permanent of Entry #1704

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jade Mitchell Training

ローザンヌ国際バレエコンクール2019に出場した VCASS の生徒であるバレエダンサー、ジェイド・ミッチェル氏のトレーニングが度肝を抜いていると一部で話題になっている。

バーベルを持ち上げたまま、バランスボードの上でバレエレッスンを行っている。

こんなタフなトレーニングが有り得るなんて驚きである。

説明によれば、バランスボードとバーベルの2つを組み合わせることは、安定性、コーディネイションと強さにとってとても重要なのだそうだ。

以下の動画はミッチェル氏がローザンヌ国際バレエコンクール2019に出たときのクラシックバリエーション。

Last Updated: Tue, 2019-04-23 06:11:08

Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

0 Comments RSS Feed

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show