日本人がアメリカ新体操ナショナルチームのコーチに

Permanent of Entry #1009

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数日前、アメリカ在住日本人(ジュニア)新体操選手の篠原枝令菜選手がアメリカ新体操ナショナルチームに加入したことが公式ブログで報告されていた。

そして今度はシノハラ体育アカデミーUSAを主催するその両親が揃ってアメリカ新体操ナショナルコーチになったことが知らされている。

日本でも何度かRGワークショップが開催されているので受講した人達も居る事かと思う。

チームに日系の選手は何名か居るみたいだが、新体操指導者の分野でナショナル入りするのはかなり珍しいのではないだろうか。また男性がアメリカ新体操ナショナルコーチになるというのは初のことだそうで、やはり異例な出来事のようだ。

それだけ新体操におけるスポーツ科学の最先端の専門的な知識に長けている事が重要視されているのだと思う。また枝令菜選手がアメリカの新体操界でこれまでトップ層に君臨し続けて活躍してきたことが実績として証明されていることも大きいだろう。

これからは新体操国際大会などの映像を通してアメリカで活躍する日本人コーチを目にする機会があるかもしれない。

Last Updated: Wed, 2015-07-01 07:28:05

Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

0 Comments RSS Feed

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show