Archives: 2006年11月

Aeon Cup 2006 results
2006-11-21 23:48:14
Comment: 0, Trackback: 0
11月15、16、19日に三重県伊勢市で開催されたイオンカップ2006新体操世界クラブ選手権の結果。シニア個人総合はセシナが優勝、準優勝はカバエバ、銅メダルにジュコバとなった。ジュニア個人総合にはベラルーシの Nastassia Ivankova という選手が優勝し、準優勝はロシアの Ekaterina Donich、銅メダルはウクライナの Daria Kushnerova となった。ロシアは戦闘力の高いカナエバがシニアに上がったことで、ジュニアの戦力が若干低下...
https://morgoth.blog.fc2.com/blog-entry-70.html
Categories:
Tags:
World Cup Final Mie 2006 results
2006-11-19 23:50:26
Comment: 0, Trackback: 0
11月17日と18日に三重県伊勢市で開催された新体操ワールドカップファイナルの結果。個人競技から、ロープはゴデュンコが優勝、セシナが銀、ベッソノバが銅。ボールはセシナが優勝、ジュコバが銀、ベッソノバが銅。クラブはセシナが優勝、カプラノバが銀、ゴデュンコが銅。リボンはセシナが優勝、ゴデュンコが銀、ベッソノバが銅。セシナがボール、クラブ、リボンを制してクイーン・オブ・2006を日本の新体操ファンにも印象付けた。...
https://morgoth.blog.fc2.com/blog-entry-69.html
Categories:
Tags:
「イオンカップ2006」の感想を書き込むエントリ
2006-11-17 18:12:38
Comment: 8, Trackback: 0
新体操イオンカップ三重大会を会場やテレビ放送(1月13日放送予定)などで御覧になった方、是非感想をお聞かせください。コメント、トラックバック(要言及リンク)、お気軽にどうぞ。...
https://morgoth.blog.fc2.com/blog-entry-68.html
Categories:
Tags:
「ワールドカップファイナル2006」の感想を書き込むエントリ
2006-11-17 18:12:05
Comment: 7, Trackback: 0
新体操ワールドカップファイナル三重大会を会場やテレビ放送などで御覧になった方、是非感想をお聞かせください。コメント、トラックバック(要言及リンク)、お気軽にどうぞ。...
https://morgoth.blog.fc2.com/blog-entry-67.html
Categories:
Tags:
団体選抜チーム、WCFでお披露目
2006-11-13 18:45:05
Comment: 0, Trackback: 0
NumberWeb に新体操団体日本代表選抜チームの記事、[NUMBER EYES] 山崎浩子が語る、日本新体操の強化策が掲載された。新体操情報を頻繁にオチしてる人にとっては特に目新しい内容ではないが、WCF直前の情報として読んでおくと良いかも。選抜チームが現在どれ位の戦力になっているのか気になるところでもあるし、どんな演技をするのかも愉しみだ。文中で中国のレベルアップのことも触れてるが、一気に躍進してきた中国団体は今大会...
https://morgoth.blog.fc2.com/blog-entry-66.html
Categories:
Tags:
World Cup Series 2007
2006-11-10 22:03:56
Comment: 0, Trackback: 0
FIGから来年の新体操ワールドカップの日程 World Cup in 2007 が出ていた。6ヶ所での開催が決まっているようで、噂通りこれまでグランプリだったウクライナのキエフでの大会デルギナカップは、来年からはカテゴリーAのワールドカップ大会になっている。グランプリとワールドカップの予定日を合わせて見てみると、3月から6月初めにかけて大会が密集しており、両シリーズの開催日が重なる日もあるなど、この時期がシーズン真っ盛り。...
https://morgoth.blog.fc2.com/blog-entry-65.html
Categories:
Tags:
イオンカップ2006予選日に学校国別応援
2006-11-08 07:12:16
Comment: 4, Trackback: 0
中日新聞の記事伊勢で15日から新体操世界大会 二見中で国別応援を“予習”によると、イオンカップ2006世界新体操クラブ選手権の予選が行われる15日と16日の両日に、三重県内の小中高校の各学校が出場クラブから特定の応援相手を決め、学校国別応援というのを繰り広げるらしい。18校も応援に参加するということなのでかなりの人数になるだろう。どうりでこの二日間はアリーナ席しかチケットが販売されないはずだ。元々客足が遠のき...
https://morgoth.blog.fc2.com/blog-entry-64.html
Categories:
Tags: